INTERVIEW 02

より円滑な貿易が行える
サポートしていくことが目標です。

株式会社京石 輸出担当

自己紹介

株式会社京石で輸出を担当しております、T.Nと申します。

私の仕事

・中国に輸出する商品の買い付け、交渉や調整
・商品の規格書やパッケージ等の翻訳
・海外支社からの受注業務
・コンテナ組み立て
・船の手配、日本国内通関業者とのやり取り
・メーカーへの発注業務
・輸出通関用資料の作成
・海外輸入通関用資料の作成
・現地通関業者とのやり取り
(商品の通関確認や輸入通関時の対応・通関資料の送付など)
・海外現地展示会
・プロモーションの企画、商材の写真撮影、営業用資料作成 等

ある1日のスケジュール


07:45


出社




08:00


タスク確認、書類作成

メーカーと輸出に向け確認事項の連絡

見積もり等




12:00


お昼休憩




13:00


上海京石と打ち合わせ




14:00


メーカーと商談




15:00


商品リサーチ、新規メーカーの開拓




16:00


輸出に向けメーカーと電話打ち合わせ 等




17:00


翌日のタスクを確認、退社


休日の過ごし方

インドアなので基本出かけず家にいることが多いですが、月に数回友人とランチに出かけたり、一人でショッピングしたりすることもあります。年に何回か会社の行事や上司・同僚との交流会もあり、私の楽しみのひとつになっています。

私の目標

私は、日本と中国の関係を、貿易を通じてより良くしたい、日中の架け橋になれるような仕事に携わりたい、という気持ちから、京石に入社しました。「本当にいいものを、大切なお客様へ」という理念のもと、日本の良い商品・文化を、中国のお客様、そして中国のマーケットに広める仕事に携わることができ、充実した毎日を送っています。今後も貿易やマーケットに関する知識を貪欲に吸収し、より円滑な貿易が行えるサポートができるよう努めていきたいと思っています。